胸はどこへいった?

30代主婦が消えた胸を復活させた秘密のバストアップノートを公開

*

自己紹介

 

じめまして!
岡田すみれと申します(本名を一字変更してます^^)

関西在住の34歳既婚・子なし・事務職で
フルタイム働くごく普通の主婦です。
毎日、家事と仕事に夢中で
気がつけば30代半ばになってました。


れは3年前、31歳になってすぐのある日。

お風呂に入る前にブラを外して
ふと横の洗面台の鏡を見て…

「あれ?私の胸、こんなんやったっけ?」
「そういえば、最近ブラもごそごそするなぁ…」

と首を傾げつつ、風呂あがりに
数年ぶりにメジャーで測ってビックリ。

20代の後半に測った頃、私の胸のサイズは
アンダー70、トップ88のDカップ。

特別大きいわけでもありませんが
小さくて悩むほどでもない
ごく普通のおっぱいでした。

強いて言うなら、左右の大きさが
少し違うのが気になる程度です。

それがなんと、
アンダー72、トップ82のBカップに…

形も「洋なし」みたいに垂れてるわ、
右と左はそっぽを向いて離れてるわ、
胸と腹の境界は曖昧だわ…

すごく残念なおっぱいorz

昔と同じサイズのブラが
ごそごそするはずです。
だって2カップも違うんですから…

焦りました。

顔も体も髪も、
ごく普通のケアはしてたはずの私。

それこそ「美魔女」ほど気は遣ってませんが
だからといって女を捨てるような
いい加減なこともしてなかったはず…

どうしてこんなことになったのか
まったく見当もつきません。

妊娠・出産をした姉からは、

「胸がしぼんだわー(;´д`)」

と聞いていたので
出産したらそうなるのか〜と思ってました。

でも、私…まだ出産してませんけど!?
今からコレなら出産後は一体どうなるの!?

美魔女どころか
おばあちゃんみたいなおっぱいになる…!!

風呂あがりに胸を触りながら青ざめる私に、
ダンナは「シコリでもあったん?」と
心配するほどの落ち込みっぷりでした。

一度気になりだすとトコトン気になる私。笑
毎日毎日、胸のことを考えました。

サイズの小さいブラに買い替えたことは
地味にショックでした。

「ああ、私、Bカップなんや…」

ブラって毎日身に付けるものですから
嫌でも毎朝そう意識させられるんですよね。

もっと小さい胸の人もいることを思うと
贅沢な悩みかもしれませんが
「かつて持ってたもの」を失ったというのは
本当に辛かったです。

体、特に胸のラインが出る服を
自然と避けるようになったのもこの頃からです。


の「研究」が始まりました。

正直、ここまで毎日毎日寝ても起きても
おっぱいのことを考えていたのは
私と中学生男子ぐらいじゃないでしょうか。笑

バストアップ関連の本やDVDを買い漁り、
読みまくり、試しまくりました。

育乳ブラやマッサージグッズも買いました。

費やした総額は50万円超

必死すぎてドン引きですか?

実は…もう少しかかってると思いますが
恐ろしくて50万円を超えたあたりから
計算してないんです…笑

独身時代の貯金はかなり減りましたorz

でも、それぐらい
危機感があったんです。

…ダンナは何か言いたそうでしたけどね。笑

あまりの私の切羽詰まった様子に
傍観しててくれました(感謝!)。

と言いつつも、フルタイム勤務(残業あり)で
家事もほとんど私がしてますので
あまり時間はかけられません。

(働きながら子育てしてるママって
ホント凄いですよね〜!尊敬します!)

しかも、もともと面倒くさがりで
大雑把な性格の私。
よって、研究は主に…

「なるべくラクに簡単に
元の胸を取り戻したい!」

というところにフォーカスしてました。笑

試行錯誤を重ねた結果、
現在の私の胸は…

アンダー68、トップ91のEカップ!

アンダーが減ってるのは
少し痩せた(引き締まった?)から。

特別ダイエットに取り組んだわけではありません。

ただ、バストアップのための
食生活や生活習慣の変化、
ストレッチやマッサージなどが
結果的にダイエットに繋がったみたいです。

(汚い話で恐縮ですが…
便秘も解消しました〜。笑)

トップは20代の頃より増えました^^

一時は82㎝までしぼみましたが
10㎝近くアップしました。

10㎝って…大きいですよ!
こぶし1個入ります!笑

胸の形も一時は形の悪いラ・フランスみたいで
ふにゃふにゃした状態でしたが
上胸のあたりがふっくらハリが出てきた結果
グッと上に引き上げられてる感じがします。

また、私は慢性的なひどい肩こり
悩んでいたんです。

仕事がほぼデスクワークで
パソコンと書類を交互に見るような仕事なので
どうしてもバッキバキに…

ひどい時には頭痛までしてきます。

10日に1回ぐらいは
マッサージや整体に行ってました。

行った直後はスッキリしても
また2〜3日仕事をすれば元通り、
バッキバキの肩に(;´д`)

でもバストアップのストレッチが
この肩こりに効果てきめん!

これは嬉しい誤算でした。

小さくなり垂れた胸を
どうにかしたくて始めた研究。

面倒くさがりなところは変わりませんし
特別美意識がアップしたわけでもないので
やっぱり私は「美魔女」にはなれません。笑

でも、体全体が健康になった気がします。

自分で「輝いてる」なんて言うのは
恥ずかしいので言いません。笑

でも、背筋がピンと伸びてる感じがします^^

あまり若作りするのも恥ずかしいので
歳相応の格好をしてますが
それでもちょこっと若く見られます(30歳手前ぐらい)。

私にはそれで十分です!

だって、3年前のあの日は
おばあちゃんおっぱいの崖っぷち
だったんですから。笑


んな私が
このブログを立ち上げた理由。

実は、私が研究を始めた頃には
今よりももっと本の数は少なくて
知りたいことが書いてないことが多かったんです。

私の「何で?」に答えてくれません。

マッサージ法も記述がわかりにくく
合ってるかどうかもわからない…

そんな状況でした。

ハズレを買ったことも
一度や二度ではありません…

仕方がないので、バストアップとは
直接関係のないリンパや整体、栄養学、
果ては心理学や脳科学など
少し専門的な本まで手を出してました。

でも今は色々な本や
わかりやすいDVDまでありますね。

3年もの期間を費やした私ですが
最近出た本やDVDには

「これが最初からあれば…!」

と思った物がいくつかあります。

今はとても可愛い「育乳ブラ」なんて
シロモノまでありますもんね。

以前の補正下着なんて
ダサいのばっかりでしたよ!笑

だから、3年前の私と同じ状況・同じ悩みの方が
今からバストアップに取り組むには
恵まれてるとも言えます。

3年なんて時間は絶対にかかりません。

早い人なら1ヶ月ぐらい
効果が出ることもあると思います。

でも逆に情報が増えすぎて
どの本やDVDがいいか
わかりにくくないですか?

本やDVDによっては
書いてること・言ってることが違ってたり
挙句の果てにはお互いの手法を批判してたり…笑

3年前から研究して実践してきた私は
素人とはいえ、50万円超を費やしたプロ消費者。笑

だから多少「見えてくるもの」があります。

そのあたりはきっと
同じ悩みを持つ方の助けになるはず!

そんな思いが半分。

あと半分は、ほら…
やっぱり自分で努力した研究成果は
誰かに見て欲しいじゃないですか。笑

かといって、リアルの私生活で

「なぁなぁ!胸、大きくしたいやろ??
教えてあげるでぇ〜!」

なんてバストアップについて
大っぴらに喋りまくる勇気はありません^^;

なのでここでこっそりと
公開していこうと思います。

自己満足なところもありますけど
ここに来てくださった方に
ちょっとでも役に立つことを心から願っています!